宮崎 ハマユウポークカレー [191]

2012-05-19 17:34



【伊良湖岬】
ゴールデンウィークに豊橋(愛知県豊橋市)へ「豊橋カレーうどん」
を食べに行ったときに、もう少し足を伸ばして渥美半島に入れば
「丼街道」があるし、半島の先端の方まで行けば「あさり」や「かき」
など魚介類も豊富でもっと楽しめるなあと思いました。


そこで今日、さっそく渥美半島までドライブ。
サーファーのメッカ、赤羽根ロングビーチを抜けて伊良湖岬へ。
岬の灯台近くにあり、TVなどでも紹介されて有名な「灯台茶屋」さんに入り、
「岩牡蠣定食」と「あさりフライ定食」を注文。
おそらく食べたことのない、生岩ガキと大アサリのフライを堪能できました。
また行きたい。



【レトルトカレー】
宮崎 ハマユウポークカレー


宮崎県は、全国有数の養豚主産県。
その中
でも上質のブランドポークである「宮崎ハマユウポーク」は
長年の研究を経て誕生。


ハマユウポークなるものを食べたことはありません。
そもそも、宮崎県に行ったこともありませんので、期待して購入。

パッケージ色ほどではありませんが、黄色めで、ややサラサラ系。
肝心のポークは4つ。 各、1×2×1cm 角位。
じゃがいもとにんじんも、ポークとほぼ同じ大きさに切り揃えてある 
のは面白い。これではポークが目立たなくなってしまいます。

甘い。南国のフルーツでも入っているのかと思いましたが、原材料
にはそれらしい表示はありません。 
甘味を出すと考えられる材料は、「すりおろし玉ねぎ」 と 「フォンド
ヴォーソース」 くらい。

ポークはさすがにうまい。甘さは、ポークから出ているのかも。
あと100円足して、もう少し大きい肉にしてほしいと思いました。
総合的には十分美味しい。



<Data>
㈱宮崎経済連直販   購入価格 350円 180g   232kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村