神石高原 ポークカレー [1002]

2020-02-16 14:33




【脱出】

エレベーターに一人で乗り込み、行先階を押しました。
す~と上昇して、また下降したようで、扉が開かない。

行先階ボタンを再度押そうとしたら、ない!
慌てて緊急連絡ボタンを押そうとしましたが、ない!
閉所恐怖症の私は、わ~気が狂う~

となったところで夢から覚めました。

閉塞感を感じながら脱出できないでいる今の状況が、
夢に表れたのかもしれません。


【レトルトカレー】

『神石高原 ポークカレー』


神石高原は、広島県の高原リゾート地。
神の石とは何か、想像力を刺激する地名です。

因みに「じんせきこうげん」と読みます。
その高原で育った?ポークを使用したカレー。

ポークカレーらしからぬ濃い茶色。
パッケージの写真よりもかなり濃い色です。
ポークは写真よりも少し多いくらい入っています。

下の娘:「美味しそうなに香り。玉ねぎの匂い。
肉はまあまあ立派。見た目よりもあっさりしてる。」

スパイス感があまりなく、塩分控えめな感じ。
カロリーも低めで、全般的に薄い。

ややもの足りない味ですが、あっさり朝食べる
にはよいカレーかもしれません。



<Data>
  製造者:㈱帝釈峡スコラ
  購入価格:583円
  200g      251kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

阿波の国 日本料理 青柳 十種野菜と鶏の煮込みカレー [998]

2020-01-11 13:56




【東京】

所用で東京へ。
行先は丸の内。その後、渋谷へも行きました。

あらためて気付いたのは、
都心に新しい高層ビルが増殖していること。
まだ多くのビルが建設中・予定であること。
駅前開発が、各エリアで進行していること。
下町のアーケード街にも賑わいがあること。

「東京五輪まで」と言われますが、東京に関
してはそうでもない、日本の首都には活力が
ある、と感じた1日でした。



【レトルトカレー】

『十種野菜と鶏の煮込みカレー
    阿波の国 日本料理 青柳』


「日本料理 青柳」というのは、明治43年に徳島で
のれんをあげたお店で、鳴門の鯛が名物のようです。
懐石の最後に、夏は野菜カレーを出すそうです。

高級そうなパッケージですがお値段控えめなのは、
量が少ないからでしょうか。

サラサラ少量カレーに大きめの鶏肉が5~6個。
野菜が全く見えません。十種の野菜(玉葱、南瓜、
じゅがいも、人参、かぶ、かぶ、蓮根、西洋ねぎ、
なす、トマト)は完全に溶け込んでいます。

下の娘:「甘いね。カレーのルーに野菜がすごく
しみ込んでる感じがする。」

やはりそうか、と思って食べてみると、味おんち
の私にはよくわかりませんでした。

上品な美味しいカレーです。



<Data>
  製造者:宮島醤油㈱
  販売者:㈲青柳   
  販売価格:214円  120g      112kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

広島赤鶏カレー [993]

2019-12-15 09:23




【広島】

広島といえばカープ、原爆ドーム、厳島神社、
広島焼、もみじ饅頭、牡蠣などのイメージ。

実際に行ってみると、広島市が人口約120万人
の大都市であることを感じます。
ほどよく都会で、綺麗な街です。

広島焼は、お好み焼きというより、丸く固めた
そばのようで、モダン焼きとは別物です。

カレーのイメージはありませんが、いいお店は
ありそうな気がします。



【レトルトカレー】

『広島赤鶏カレー』


広島にありそうでやっぱりあったカレー。
カープとどういう関係にあるか、マツダスタ
ジアムの売店にあるのかはよくわかりません。

「本格派辛口」と書いてありますので、辛い
もの好きの下の娘を呼びました。

下の娘:「甘いね。スパイシーで、フルーツの
味がする。カレーはおいしい。肉はパサパサ。」

私には辛めですが、口あたりは甘く、後から
じわっと辛さがくるタイプ。

具は、黒っぽい小片だけ。これが赤鶏でしょう。
野菜はオニオンソテー。甘さは、りんごと蜂蜜
が強く効いたものです。

観光客のお土産用だと思いますが、それなりに
美味しいカレーでした。



<Data>
  製造者:安芸高田アグリフーズ㈱
  販売者:広島駅弁当㈱   
  購入価格:円
  販売価格:円    200g      256kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

ドラゴンフルーツカレー [968]

2019-08-04 07:06




【試験】
     
ある試験の試験監督をやらせてもらいました。
試験中は、受験者の様子を見るのも仕事です。

20代で果敢にチャレンジしたけど眠そうな人
60代で負けずに頑張っていても苦しそうな人

筋骨隆々で、身体を使って仕事してそうな人
性別がわからなくて、お名前を見たくなる人

さっさと回答して、あっさり途中退室する人
天を仰ぎながら、最後の最後まで考え込む人

自分が受験生のときは、どんな人に見えたか?



【レトルトカレー】

『ドラゴンフルーツカレー』


岡山で見つけたものです。

「晴れの国おかやま」で、農薬を使わず、有機肥料で
特別栽培したドラゴンフルーツをカレーにブレンドした
そうです。

そうまでしてつくった果実をカレーに入れなくても....
と思います。そもそもドラゴンフルーツを食べた記憶も
なくて味がわからず、カレーに入れて
美味しいとは思い
ませんでしたが、ここで買わねば
一生買わないだろうと
思って買ってしまいました。

サラサラ。チキンが3切。黒とオレンジ色のプチプチが
見えます。ドラゴンフルーツと人参でしょう。

なんとも言えない甘みと苦み。

スパイス感はなく、中辛と表記がありますが、辛さは
ほとんど感じません。

何事も経験です。


<Data>
  販売者:㈲スコレー   
  購入価格:843円
  210g    


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

ごろごろチキンキーマカレー [960]

2019-06-23 10:26




【ネズミ】
 
子年生まれです。

The trouble with tha rat race is that even if you win, you're still rat.
「厳しい(出世)競争に勝っても所詮はネズミ」
といった意味です。

自分は勝っても負けてもいないと思っていますが、やはりネズミ。

これからは勝ち負けではなく、やや無謀なくらいの夢を持ち、
やりたいことを遠慮なくやり、守りたいものはしっかり守る。
そんなネズミでありたい。


【レトルトカレー】

『ごろごろチキンキーマカレー』


岡山と言えばフルーツですが、岡山県産親鶏肉を
使ったキーマカレーを見つけました。
化学調味料・合成着色料・香料不使用。

パッケージ写真のように綺麗に盛り付けるとよい
と思いつつ、そのままで。
キーマにしては量が多く、ご飯がたくさんいりそ
うな感じですが、そうでもありませんでした。

鶏肉は挽肉ではなく小さいながら肉そのもの。
トマト、にんじん、セロリ、パセリなど、野菜も
しっかり。


下の娘:「ふわふわして軽い。離乳食みたい。
キーマらしくないけど、おいしい。」

薄味でスパイシー、ヘルシー。
また買ってもよいと思うよいカレーです。


<Data>
  製造者:㈱哲多すずらん食品加工  
  購入価格:540円
  180g      286kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

龍馬 軍鶏カレー [945]

2019-04-13 22:11




【近視】

人工の眼に変えて、すっかり落ち着きました。

見事に曇りはなくなり、すっきり見えて嬉しい。
しかし、これまた見事に元のド近眼のままです。

眼鏡をかければよく見えるのですが、寝込みを
襲われたりしたら、ひとたまりもありません。

坂本龍馬は近視だったと言われています。

剣の達人でもあったのですが、視力がもう少し
よければ、最後の悲劇は防ぐことができたか
もしれません。



【レトルトカレー】

『龍馬 軍鶏カレー』


坂本龍馬を題材にしたレトルトカレーは4個目。
他にもありそうです。

今回のは、龍馬が暗殺される前に買いに行かせた

とされる軍鶏をカレーにしたとのこと。

パッケージ裏面には、「新国家」という坂本龍馬
直筆の書簡のことが書かれています。

濃い茶色でビーフカレーのイメージ。
肉もブロック状で、玉ねぎも溶け込んで見えないた

め、チキンカレーとは思えません。

下の娘:「味濃い。粉っぽい。スパイスは多い感じ。
肉は硬い。」

妻:「濃い。味はいいけど、しょっぱい感じ。」

塩辛い。軍鶏の味もよくわからないほどです。
龍馬がカレーを食べることはなかったと思いますが、
塩辛い味が好みだったのでしょうか。


<Data>
  製造者:㈱四國健商
  販売者:鳥取缶詰㈱   
  購入価格:498円
  200g      226kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

セントラルホテル鴨島で愛され続けているビーフカレー② [942-2]

2019-03-31 12:26




【年度末】

今日は平成最後の
年度末。
明日は新元号の発表で、日本中が大騒ぎになるでしょう。

今日は、よくできたこと・できなかったこと、よくして
くれた人・そうでもない人、これからしたいこと、
美味しかったカレー.....などなど振り返りつつ、
明日からの新年度に向けて、心・身体・部屋・書類
などの整理をするよい休日です。

遠くで汽笛が鳴り続いていますが...



【レトルトカレー】

『セントラルホテル鴨島で愛され続けている
ビーフカレーをレトルトカレにしてみました。』


2回目の投稿になります。
前回(3月23日)は自分以外の人の感想を中心に書きましたが、
今回は当ブログ主の感想を書きます。

袋から皿に出すときに「おや」と感じたのは、ホテルカレー
にしては、とろみが強いこと。
食べてみると、そのとろみが増粘剤であることがわかります。

「昔ながらの日本の
カレー」を売りにしている場合はそれでも
良いのですが、このカレーはそうではないと思われますので、
やや違和感を感じました。

肉が5切れほどあり、ビーフカレーの雰囲気はあります。
玉ねぎが少し溶け切らずに残っています。
肉の量は多くなく、「〇〇牛」でもありませんので、このカレー
の売りはカレーそのものでしょう。

食べた瞬間は甘い。その後、喉でピリッと辛さを感じます。
大阪風の、あとから辛さがじわっと来るタイプとは異なります
から、ここが特徴と思われます。
原材料欄には、バター、砂糖、食塩、醸造酢、ジンジャペースト、
ガーリックペースト等があり、苦労と工夫が見られ、微妙なバラ
ンスで成り立っているようです。

残念なのは、国産牛のわりには肉の味があまりないこと。カレー
に肉汁が溶け出しているという感じもあまりありません。

総合的にはバランスのとれた美味しいカレーです。
パッケージ・ネーミングからの期待感と内容には少し不一致がある
気がします。多くのリピーターを獲得していこうとするのであれば、
もう一工夫ほしいところです。


このレトルトカレーがホテルで出されている本当のカレーと同じ
なのかどうか、確かめに行きたくなりました。

というのが、自称「レトルトカレー探求家」の感想です。


<Data>
  販売者:筒井製絲㈱   
  販売価格:690円   200g      339kcal  


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村