LEE Special 香る余韻 [1000]

2020-01-25 07:37





【千】

ついに目標だった1000個目に到達!

記念号はどんなカレーを記事にするとよいか、
考える前に1000号が来てしまいました。

それくらい、もはや1000号は通過点に過ぎなく
なっています。

ここまで来れた一つの力になっている、ある方
からいただいたカレーを、感謝を込めて記念号
にします。



【レトルトカレー】

『LEE Special 辛さ×10倍 香る余韻 』 

カレーの神様から贈られたカレーです。

LEEはこれまで何種類か試してきましたが、
これは見たことがなく、手に入りにくい商品と
思われます。

パッケージ裏面には、
辛さの奥からあふれ出す旨さを突き詰めた特別
なLEE。大ぶりビーフが従来品の2倍量入った
特製
のカレーソースに、5種の粗挽きスパイス
をブレ
ンドした特製ミックススパイス

と書いてあります。

赤い脂。確かに大きめで立派な牛肉が5個。
別添の、ふりかけのようなスパイスをかけます。

辛いのダメな私でもなんとか食べられる辛さでは
ありますが、全部は無理。

辛いモノ好きの下の娘:「そんなに辛くない。
ま、10倍だからね。味がサラサラ。20~30倍の
粉っぽいけど、これはそうでもない。」

LEEシリーズは辛いだけで、おいしいと感じる
ことはあまりないのですが、このスペシャル・
バージョンはおいしいと思いました。



<Data>
  販売者:江崎グリコ㈱   
  販売価格:?円    182g      217kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

神田カレーグランプリ 第8回優勝 チーズフォンデュカレー [988]

2019-11-10 10:45




【神保町】

少し前に東京へ出張した際、隙間時間を使って久しぶり
に神保町へ行きました。


お目当てはもちろんカレー。
神田カレーグランプリ優勝店などが鎬を削る激戦区。
どこにしようか迷った挙句に、他にはあまりない感じの
名店、エチオピアさんにしました。

以前に行ったときとはイメージが違っていましたが、
美味しいことには変わりありませんでした。

東京は名カレー店がたくさんあってよいな~とあらため
て思った出張でした。



【レトルト カレー】

神田カレーグランプリ 第8回優勝
    MAJI CURRI  チーズフォンデュカレー』


神田カレーグランプリ、まだ参加したことがありません。
MAJI CURRY というお店も行ったことがなく、どんな
カレーか楽しみでした。

二つのレトルト袋があり、一つはさらさら系カレー、
もう一つは濃厚なチーズ。
カレーとチーズを合わせて普通のレトルトカレーくらい
の量になります。

カレーは牛肉片が少しで、ほとんど具がない感じ。
濃い味で、ややピリ辛。チーズと混ぜるとマイルドに
なって丁度いい。
チーズは何チーズかわかりませんが、そこそこの味です。

全体的には調和がとれた味で、見た目の悪くありません
から、人気になるのはわかります。
このお店にも行きたくなりました。


<Data>
  製造者:キサイフーズ工業㈱
  販売者:エスビー食品㈱   
  購入価格:322円 185g   295kcal 


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

銀座カリー 25周年特別限定品 [986]

2019-10-31 22:59





【ハロウィーン】

1996年の秋、アメリカでアメリカ人から
「日本ではハロウィーンをどうやっているのか?」
と聞かれ、こう答えた記憶があります。

「アメリカが世界の中心で、アメリカがやっている
ことは世界中でやっているとは思わないでください。」

当時、日本人でハロウィーンを知る人は少なかった
と思います。

そのアメリカ人に会うことはもうないと思いますが、
また聞かれたらなんと答えようか。




【レトルトカレー】

『銀座カリー 25周年特別限定品』


銀座カリーは25周年とのこと。
地味ながら洋食風のレトルトカレーとしてスーパー
の棚を確保し続けているのは立派です。

「ヴイフも2倍」「ソースも特製」と書いてあり
ますから期待してしまいます。

しぶみのあるとろりとした濃い茶色のカレー。
細切りの玉ねぎとビーフがたくさんあり、洋食感が
あります。

味にうるさくない私でも、普通の銀座カリーとは
ソースが違うのがわかります。

辛さもほどほどで、バランスのとれたうまさ。
これを定番に下ほうがよいと思います。



<Data>
  製造者:岩手缶詰㈱
  販売者:㈱明治   
  購入価格:397円
   210g      259kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

LEE 麻辣ビーフカレー [983]

2019-10-12 22:31




【台風】

今日は予定されていた研修が台風で中止となり、
1日のフリータイムができました。

東海道新幹線が終日運休で、日本の動脈が麻痺。
TVで台風情報を見ながら、被災地の状況を憂うと
共に、いろいろ考えさせられました。


気象変動により、日本は今後、このような事態に
頻繁に見舞われることが予想されます。

のことは、日本の発展にとって大きな障害に
なり、一方で日本人の結束にも繋がるでしょう。



【レトルトカレー】

『LEE 麻辣ビーフカレー』


LEEにこんな商品があるということを知って入手。

とろーりオレンジ色がかった茶色のカレー。
黒いつぶつぶ。牛肉が4切れ。
スパイシーな香り。普通のLEEとは違います。

こういうのは辛いモノ好きの下の娘に託すしか
ありません。
下の娘:「あー。花椒の味。独特なピリッと感。
辛さはまあまあ。前のやつ(トムヤム風)より
もおいしい。」

辛い! スプーン一杯で十分。



<Data>
  販売者:江崎グリコ㈱   
  購入価格:270円
  180g      177kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

LEE トムヤム風チキンカレー [980]

2019-09-29 07:11




【金星】

二週連続の土日研修で、少しへばり気味です。

しかし、昨日の日本ラグビーが優勝候補を撃破して
勝ったのには驚き、興奮し、鼓舞されました。

控えに回されたキャプテンが他の選手にケガにより
途中出場してチームを盛り上げたり、ケガから復帰
して当日に登録された選手が活躍したり。

いつそのときが来ても力を発揮できるように日ごろ
から努力しておくことの大切さを感じました。
今日も頑張ります。



【レトルトカレー】

『LEE トムヤム風チキンカレー』


LEEはどこのスーパーにも置いてある定番品ですが、
これは普通にはないと思います。

オレンジ色のサラサラカレー。
薄切りの鶏肉が白く浮かんでいます。他の具材は見え
ません。


辛い! 30倍も10倍も私には関係なくだめ。
レモンのような酸味は感じるものの、食べ進むことは
できませんので、辛いモノ好きの下の娘に託します。

下の娘:「味があんまりない。トムヤムの味があまりし
なくて物足りない。」

そうかもしれません。


<Data>
  販売者:江崎グリコ㈱   
  購入価格:270円
  180g   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレー職人 バターチキンカレー [943-2]

2019-09-26 07:34




【ルノアール】

昔、ルノアールという喫茶店に行きました。
まだスマホはもちろん携帯電話もない時代、待ち合わせ
は事前に日時を決めたところでした。

今でも東京のあちこちにその名前の店があります。
先日、ふらっと立ち寄ってみました。

昔はどんな風だったのか覚えていないのですが、昭和の
喫茶店風でもあり、現代風でもあり。

アイスティー 670円には驚きました。
スタバなどとは違うことは確かで、たまにはいいか。


【レトルトカレー】

『カレー職人 バターチキンカレー』


このカレーは2回目の掲載。
しかも今年3月に掲載したばかりなのですが、上の娘が
それを知りつつどこかでもらってきたので掲載します。

QUALITA  というメールセキュリティの会社が配布して
いたようで、パッケージにシールが貼ってあります。

あらためて食べると、さらさらのオレンジ色のカレーに
角切りのチキンが数個。
「バターチキンカレー」だと言われたらそうかなあ、
というくらいの微妙なカレーです。
お値段を考えると文句は言えません。



<Data>
  販売者:江崎グリコ㈱   
  販売価格:90円前後    170g      131kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

魯珈 芳醇チキンカレー [979]

2019-09-21 08:00





【東京】
     
東京は人を狂わせる魔力がある街です。

ずっとこの地方で生まれ育ち、学校も就職先も
この地方だった人の数人に東京に行ってもらった
ところ、数年でおかしなことがおこりました。

・東京の会社がよくなたった人
・怪しい商売に引き込まれた人
・もう仕事はしたくなくなった人

東京には、良くも悪くも人の心を変えてしまう
ほどのエネルギーがあるように思います。


【レトルトカレー】

『選ばれし人気店 食べログ百名店
  魯珈 芳醇チキンカレー』 



「選ばれし人気店」シリーズの一つ。
ハウス食品さんのレトルトカレーとしては安くない

のですが、ご当地モノほど高くないので買いやすい
価格で、利益は出ると思われます。

スパイシーな香り。チキンとオニオン。
赤茶色の粒々は、ブラウンペッパー。

塩辛い。このところ塩味が気になりますので、この
味はどうもダメです。

下の娘:「けっこうスパイシーだね。肉もおいしい。
玉ねぎの苦みが強い気がする。このシリーズはそれ
ほど特徴ないのが多いけど、これは個性がある。」

うまく表現されていると思います。

好き嫌いがありそうな個性的なカレーです。


<Data>
  製造者:サンハウス食品㈱
  販売者:ハウス食品㈱   
  購入価格:300円
 180g      182kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村