とり野菜みそカレー [1009]

2020-04-05 10:32




【縄跳び】

自粛による運動不足を少しでも解消するために、
日曜の縄跳びを始めて4週目。

少年時代には何千回も飛べたのに、跳べない! 
跳ぶために必要な筋肉の退化と体重増を実感します。

一週目は倒れそうになりながら300回、二週目400回、
三週目はブレイクして1000回。さて、今日は。

自粛で、これまでやらなかったこと、できなかった
ことをやってみよう!


【レトルトカレー】

『とり野菜みそカレー』


DK art cafe という、金沢工業大学の地域活性化活動
プロジェクトから誕生したカレー。金沢の「まつや」
さんの「とり野菜みそ」を使用していうです。

黄色いカレー。
パッケージ写真は人参、キュウリ、赤ピーマン?と
らっきょうが添えられていますが、それらはありま
せんので、とり挽肉と玉ねぎだけのお子様カレー風。

妻:「やさしい味。甘い。よくわからん味。」
下の娘:「カレーの味をつけた、鍋の汁みたいな味。
たるい感じ。」

このままで食べるには、もの足りない味。
そこそこ美味しいですが、期待がかなり大きかった
だけに、ややがっかりです。



<Data>
  製造者:日本製麻㈱
  販売者:カナカン㈱   
  購入価格:594円
  180g      224kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

越前トマトのカレー [1001]

2020-02-11 06:49




【第2ステージ】

不具合の復旧後、また1000号後の、初の投稿になります。

当ブログの「第2ステージ」に入ったとも言えます。

モデルチェンジするとすれば、またとないかもしれない
絶好の機会です。

しかし、全く変えずにこのまま行きます。



【レトルトカレー】

『越前トマトのカレー』


人材アセスメントの大先生からいただいたものです。
越前蟹ではなく越前トマト。ありそうでないカレー。

「水を一切使わず越前トマトを100%使用」とこと

久しぶりに登場するやかましい上の娘が、カレー棚
から「これが気になる」と言って選びました。


キーマのような、鶏挽肉と玉ねぎがたっぷりの薄茶色
のカレーに、赤い脂が浮いています。
5人で回し食べしました。

下の娘:「甘味がある。トマトの酸味と甘み」

上の娘:「あ、おいしい。食べたときは甘くて、後から
ピリピリ。
トマトは甘い。よくわからないすっぱさ好き。」

酸味があって、スパイシーさもあります。
『かなり旨い』と言える、
よいカレーでした。


<Data>
  製造者:桃宝食品㈱
  販売者:福井市農業協同組合 
  販売価格:?円   180g      243kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

海の幸 かにカレー [949]

2019-04-29 07:47




【GW 2】

実家に永い年月眠っている膨大なモノを整理中。

なかなか作業が進みません。
その主な理由は大量の写真。

懐かしい人や風景。当時の事をいろいろと思い出し
たり、ドキッとしたり....
これが楽しくて没頭してしまいます。

写真には、過去をそのままの形で残す力と、真実を
映し出す力があります。


【レトルトカレー】

『海の幸 かにカレー』


越前ガニの本場で作られたと思われる「かに」カレー。
期待してはいけないと思いつつ、期待してしまします。

サラサラ系。具はほとんどない。
小さな野菜らしきものが少しと、肉の小片のような
ものが一つ。

上の娘:「カニ缶のにおい。熱くて味がよくわからん。」

海鮮カレーのような磯の香はなく、なんだろうという感じ。
野菜の味が強い。玉葱、じゃがいも、人参とりんごが溶け
込んでいます。
カニらしきものは、ほぐれずカニかまのようです。
原材料名に「カニ」とありますし、さすがにカニかまでは
ないでしょう。

美味しいカレーですが、せめてもう一切れくらいカニが
入っていてほしかった。



<Data>
  販売者:クッキング福井㈱   
  購入価格:648円
   210g     205kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

拍手

ゴーゴーカレーファイヤー [948]

2019-04-27 09:47




【GW 1】

またゴールデンウィーク(GW)がやってきました。
祝日が出勤のためGWはず~っと前から9連休。

9連休より3連休3回の方が嬉しい。
GWはどこに行っても混むし高いし。

今年、世間は10連休で大騒ぎ。
私はいつも通りの9連休で、いつも通りレトルトカレー
の旅に出かけ、読書と5Sに勤しみます。


【レトルトカレー】

『元気の源 ゴーゴーカレーファイヤー


まずは金沢。行きたいと10年くらい思っているのですが、
なかなか行けません。

ゴーゴーカレーの激辛版を見つけました。


金沢カレーはドロドロ濃厚ですからとんかつなどにかけた
方が美味しく食べられるのですが、ダイ
エット中の下の娘
と一緒でしたから、素
のままいただきました。


黒に近いこげ茶色のこってりしたカレー。具は豚肉が少し。
辛い! でもなんとか我慢できる範囲です。

下の娘:「私の中では全く辛くない。変わった味。
ラーメンの汁を濃縮したような感じ。」

不思議なコメントですが、それほど外れてもいません。
トマトケチャップ、ウスターソース、ココナッツミルクなど
が合わさった濃い味。
やはり何かにかけた方がよさそうです。



<Data>
  製造者:宮島醤油㈱
  販売者:㈱ゴーゴーフーズ   
  購入価格:432円
  138g      195kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

ゴーゴーカレー × ヨコイ55周年 [904]

2018-08-26 06:59




【なんとなせないかん】
     
最近、脳細胞が急速に劣化している気がします。

何かを取りに二階に上がって、違うことだけを
して一階に戻るようなことは茶飯事。

先週、いつも使っているコーヒーメーカーで、
いつも通り珈琲を淹れました。できた頃に、
「あれ?コーヒーがない。」

コーヒーメーカーのあたりはコーヒーびたし。
カップを置かずに抽出ボタンを押したようです。
近くにいた方が優しく手伝ってくださったので、
嬉しいやら恥ずかしいやら、、、。



【レトルトカレー】

『ゴーゴーカレー × ヨコイ55周年』

思いがけない取り合わせ。

金沢の「ゴーゴーカレー」と名古屋の「ヨコイ
あんかけスパ。
こういうのは、味はともかく、
見つけたらすぐに買って
しまいます。

どろんどろんの濃いカレー。
具はほとんどなく、見えるのは僅かな肉片だけ。
金沢カレーそのものです。

食べてみると違う。確かにヨコイの味がする!

カレー自体が濃すぎて、辛い。
このまま食べるモノ
ではなさそうです。
パッケージ写真のようにソーセージと野菜を炒め
て、
ヨコイのミラカン風にすれば美味しかったと
思います。


今回は横着してそのままご飯にかけて食べてしま
いましたので、少々
無理がありました。


<Data>
  製造者:日本製麻㈱
  販売者:㈱ゴーゴーフーズ   
  購入価格:298円   155g      234kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

甘麹カレー [859]

2017-12-29 10:16



 
冬季休暇に入りました。
旅行予定はないので、またレトルトカレーの旅に出ます!
  

【幸せの法則】

最近ある雑誌で目に留まった記事。
音楽評論家・作詞家の
湯川れい子さんの言葉です。     

幸せの「あいうえお」

あいたい人に会いたい。
いきたいところに行きたい。

うれしいことがしたい。
えらばせてもらいたい。
おいしいものが食べたい。

なるほど、その通り! 来年もそんな年でありたい。


     
【レトルトカレー】


『甘麹カレー』


銀座で見つけたカレー。
「酒蔵のこだわりの麹で引き出した辛さの中にもコクのある
ソースに、柔らかく煮込んだ豚肉と魚沼産のぶなしめじを加
え、、、」とのこと。甘麹とは、米麹を糖化させたもの。

具だくさんで、ぶなしめじの他、豚肉と玉ねぎ。
サラサラですが、脂も浮いていて、米麹のイメージと違って
脂っこい感じ。
カレーらしくない見た目で、あまり期待はしませんでした。

下の娘:「甘い! 味はあっさりで、最後にスパイスが来る
感じの辛さ。肉はうまい。」


食べてみると、脂っこくはなくてあっさり。
期待を裏切る美味しいカレーでした。
新潟に行ってみたい。


<Data>
  販売者: ㈲魚沼新潟物産   
  購入価格:  540円   190g    


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

富山湾の宝石 しろえびカレー [607-2]

2017-08-14 09:44





【夏休3】


「ガラス細工のような繊細な心を持ちつつも、どんな
困難があっても前につき進む開拓者のような逞しさを
併せ持っています。」

これは、以前に私がある人から言われたことです。
そうかもしれないし、そうでもないかもしれません。

今、いろんなことが気になり、ガラスの模様はさらに
複雑化しています。

一番気になるのは、目の前にいる老犬。
1日も、1時間でも長く生きてほしい。
    
  

   
【レトルトカレー】


『富山湾の宝石 しろえびカレー』


お酒が好きで、とても楽しい方から頂戴したものです。
旅先などで私の奇癖を思い出してレトルトカレーを見つけて
くださる、大切にしたい方の一人です。

このカレーは 2014年12月に一度掲載していますが、ほとん
ど覚えていませんので、あらためて。

さらさらのカレー。具がないように見えます。
スプーンで探ってみると、富山湾産の揚げしろえびが3尾。
野菜はたまねぎのみ。シンプルですが、カレーそのものに
アップルソース、バター、おろし生姜、おろしにんにくの他、

バナナフレークなどが入っています。

下の娘:「変わった味だ。魚介の味がする。さっぱりだけど、
案外辛いね。海老の味がカレーに溶け込んで、海老は出涸らし
みたいになっている。味が海老だけで、カレーの味が少ない。」

なかなか的確なカレー評論ができるようになってきています。
カレーに含まれる微妙な味はわからないようですが、それは私
も同じ。

さらりとした磯の香と、辛さもあって、シャープな味のする
美味しいカレーです。



<Data>
  販売者:  平井忠雄(小さなカレー工房 カントリーキッチン)  
  販売価格:  555円?    160g      168kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村