キッチン飛騨 野菜カレー [911]

2018-10-14 08:39




【誕生日】
     
自分の誕生日がこの時期ということもあり、
誕生日を意識する季節。


不思議なことに、関係の深い方々の誕生日は
この時期に集中しています。

自分の誕生日を祝ってほしいと思わないのに、
人の誕生日には「おめでとう」と言いたくて、
最近よく言っています。

残念ながらその
ほとんどはFBやメールだけ。
会って「おめでとう」と言いたいものです。



【レトルトカレー】

『キッチン飛騨 野菜カレー』


閉店してしまった丸栄百貨店の地下で買った
最後の品がこれです。
キッチン飛騨さんのカレーを食べておきたい
と思い何度も足を運びましたが、閉店間際は
連日の行列。諦めてレトルトを買いました。

大きなにんじん、れんこん。ほれんそうの緑
が見えます。ひよこ豆がたくさん。
野菜カレーですから、肉はなし。
れんこんはじゃがいもかと思うような大きさ
と触感。

下の娘:「すごい野菜を煮込んだ甘い味がする。
れんこんもちもち。ひよこ豆はいらん。
肉がちょっとあった方がいいと思う。でもおいしい。」

うるさい子ですが、そんな感じです。
とてもおいしい野菜カレーでした。



<Data>
  製造者:㈱飛騨ハム
  販売者:㈱キッチン飛騨   
  購入価格:313円   200g      188kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

【番外編】前夜

2018-05-10 22:13


明日は入院・手術。

もっと大変な手術を経験された方から見れば簡単な
処置に過ぎないと思いますが、
それでも、、、、。

半世紀以上生きてきて、初めての入院・手術となります。
健康だけが取柄の人間は、こういう時にもろい

カレーは暫く食べられなくなるかもしれません。

 

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

水明館飛騨牛カレー [888]

2018-05-06 08:17




【GW7】
     
GW最終日。

旅行も、これといったイベントもなく過ぎた9日間。
今回の連休は「もう終わり?」という感じで、いつもの連休
よりも、、、。

一方で、GWなど関係なく仕事の方々も多い。そういう方々
のことを思うと、早く仕事に復帰しなければ申し訳ない。

永久GWではないことに感謝し、明日からの平常に備えます。


     
【レトルトカレー】


『水明館飛騨牛カレー』


これは妻が下呂温泉で買ってきてくれたもの。同行者から
「え、こんな高いレトルトカレー買うの?!」と驚かれ
たようです。それは普通そう思うでしょう。

立派な分厚い箱に入っていて、水明館の威厳を示す高級感。

見た感じは普通のビーフカレーですが、においがいい。
牛肉は2×2×1.5cmくらいのが4つ。

妻:「美味しい。手間がかかってる感じ。飴色に炒めた
たまねぎの味がすごい。レトルトの味がしなし。」

下の娘:「肉とろとろ。肉の味がカレーに溶け込んでいて、
いいカレーの味。」

多くの野菜・フルーツと一緒に飛騨牛をじっくり煮込んで、
いい味に仕上げています。
スパイス感は少なくて、ビーフ・ストロガノフに近い。
(そう言ったら家族から「違う」と言われましたが、)

お値段なりの美味しいカレーでした。



<Data>
  販売者:㈱水明館   
  販売価格:1296円    200g      468kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

星降る森のカリー 森の静寂 [860]

2017-12-31 10:16





【大晦日】

いろいろあった1年を振り返って表す漢字は「風」「星」。

・カゼをひいてしまった。(インフルエンザを初めて罹る)
・急に旋毛風にあたった。(旋毛風という言葉に救われる)
・そよ風が冷風になった。(大事にしても止まる事はある)
・夏の大三角形を覚えた。(純粋になると星が見たくなる)
・流星の奥深さを感じた。(あらためてコブクロを見直す)
・新しい風が吹き荒れた。(願ってもない運を大切にする)

この1年で思う熟語は「一生懸命」
・ボケる前の母が言っていた。「この子は一生懸命やる。」
・いつでも、自分ができることを一生懸命にやるしかない。
・一生懸命にやっていると、一生懸命な人達がやってくる。

今年も総じてよい年になりました。
来年も、自分らしく、何事にも一生懸命にやっていきます!

1年間、当ブログを見に来ていただいた皆様、ありがとう
ございました。


     
【レトルトカレー】


『星降る森のカリー 森の静寂』


珍しい雰囲気のレトルトカレー。
山上の星空を思い浮かべてしまいます。

阿智村産の鹿肉を使用し、信州のカレー専門店「大原屋」さん
監修したカレーとのこと。


「信州下伊那地方で昔から食されてきた鹿肉は、ジビエの中でも
近年注目されている、味わい深い高級食材、、、」とパッケージ
裏面に書かれています。

黒い、キーマのようなカレー。竹炭が入っているようです。
少し緑色がかっていて、海苔のようでもあります。

小さな挽肉が入っていて、それが鹿なのでしょうが、言われな
ければそうとはわからない感じです。

下の娘:「不思議な味。なんと表現してよいか、、。いろいろ
煮込んだ感じ。ちょっと生ぐさい。」

味に敏感とは言えない娘が、鹿肉の生ぐささを感じ取ったか?
私には全く問題なく、うまいカレーです。

満天の星を見に行きたくなりました。


<Data>
  販売者: ㈱ちさと東   
  購入価格:  650円    180g     257kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村星降る森のカリー

拍手

ホクト マイタケカレー [816]

2017-07-09 10:39





【基本2】

先週から始めた基本に返るシリーズの2回目。  

人の悪口は、絶対に口にするな。
 人にしてあげたことは、すぐに忘れろ。
 人にしてもらったことは、生涯忘れるな。」
by 石原裕次郎

石原軍団の強さの秘密のひとつのような気がします。
これらができない人には、夢を叶えることはできないし、
不幸の連鎖に落ちていくことでしょう。
単純明快な真理と思いますが、常人にその実行は難しい。

宇宙人と揶揄されている私になら、できるかもしれません。


 

   
【レトルトカレー】


『ホクト マイタケカレー』 


長野に行かれた、気遣い満点の方から頂戴したカレー。


ホクトさんと言えば、CMでもお馴染みのキノコ屋さん。
スーパーには多くの商品が並んでいます。
「活菌」とは、菌の力を活用して利用した食品を食べる
ことで、健康やキレイを目指す活動のこと。きのこは、
菌そのものだけを食べられる唯一の食材のようです。

パッケージ写真とほぼ同じ雰囲気。たっぷりのマイタケ
玉ねぎ、にんじん、牛肉少々。
マイタケの歯ごたえがあって、ザクザク感。キノコカレー
特有のキノコくささとなるさみたいなものがなくて、
それなりのスパ
イス感があります。

下の娘:「めっちゃマイタケ入ってる。カレー自体は薄い。
ま、普通だね。」

妻:「あ、おいしいじゃん。キノコ系にしてはいい。」

ホクトさんが、キノコの素材を活かしながらちゃんとした
カレーに仕上げた商品と思います。


<Data>
  製造者:㈱アーデン
  販売者: ホクト㈱   
  販売価格:  ?円    200g      189kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

久世福商店オリジナル 甘口カレー [791]

2017-04-19 22:32




【元気の素】

前回の記事は、珍しくマイナス調でよくなかったです。
このところ嫌なことが多くて、、、、。
当ブログは、ばかばかしい話、または怪文でなければ。

昨日のランチタイム、元気をつけようとハワイアンの
お店に行きました。お店の女将さんとの会話。

女将:「〇〇さん、お忙しいですか?」
私: 「はい。忙しくて床屋にも行けず、こんなに、、」
女将:「いいえ。とってもステキですよ。」

営業用べんちゃらだとわかっていても、嬉しくて元気に
なりました。ほんの小さな一言が、大事なのです。

   

【レトルトカレー】

久世福商店オリジナル 甘口カレー』 


久世福商店の出汁はいい。口コミで広がるツーのお店
と思っていました。しかし、今やイオンモールにも出店

する有名店になっていて、近所にも出現しています。

このカレーは、長野の善光寺参りに行ったときに、
参道にある「善光寺大門本店」に入って買ったもの。


赤いサラサラカレー。トマトっぽいにおい。
具は玉ねぎだけで、ちょっと寂しい。
パッケージ写真には海老と烏賊があって綺麗なのに、
あれは調理イメージに過ぎず、差が大です。

下の娘:「においがすごく甘い。くだもののにおい。
 (一口食べて、)あ~甘い! でも子供用じゃない、
  大人の味。」

長野県らしく、りんごの甘さ。
スパイス感がなくてカレーらしくない。ハヤシでもない。
久世福さんが作るとこうなるのか?と考えさせられる、
変わったカレーでした。


<Data>
  販売者: ㈱サンクレーズ  
  販売価格:  486円   180g         


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

信州オレイン豚 キーマカレー [769]

2017-01-28 09:58





【自己満足】


最近の出来事、
・髪を切って髪型を少し変えてみた。
・前回と全く同じ服装で会ってみた。
・いつもとは違う眼鏡をかけてみた。
・つけたことない時計をつけてみた。
・思い切って白パンツをはいてみた。
・着たことのないシャツを着てみた。

そして、誰も気付かなかった。
 

    
【レトルトカレー】


『信州オレイン豚 キーマカレー』


長野の善光寺に行った時、参道のお店で見つけたもの。
ご当地のオレイン豚を使ったキーマカレー。オレイン
豚は、オレイン酸(不飽和脂肪酸の一種。動脈硬化・
高血圧・ 心疾患などの生活習慣病を予防・改善する)
の含有率が高い豚のようです。

サラサラのキーマ。赤い脂が浮いていますが、それほど
脂っこくも辛くもありません。
たっぷりの豚挽肉に、小さく刻まれた人参・玉ねぎ。

下の娘:「おいしい。肉の味がする。甘いね。乳製品
が入っているような味。」

確かにマイルド。原材料名にはマーガリン、乳糖、乳
たんなどが書かれています。味音痴のはずの娘も侮れ
なくなってきています。

地味ながら、マイルドでうまい。
お値段を考えると、これくらいは当たり前か。


<Data>
  製造者: (有)吉清   
  販売価格:  702円    180g      282kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村