青森発 黒にんにくカレー [707]

2016-04-09 20:45




【就活】

   
日本で少なくとも30年以上前から続いている風物詩である「就活」
の季節がやってきました。学生さんたちが人生を決める就職活動を、
日本全国一斉に行う不思議な現象が今も変わらず見られます。

しかも、「就職協定」という名の紳士協定があり、各企業はそれを
基本としながらも微妙に破ることが暗黙の了解。内定は、中小企業
から始まって大手企業が締めるという弱肉強食の連鎖も、30年以上
前から変わっていません。

新卒一括定期採用、終身雇用、企業別組合。これら世界の非常識が
日本で続けられる限り、日本企業の競争力は維持されると信じよう。
 

  
【レトルトカレー】


青森発 黒にんにくカレー』 

 
青森を昨年に訪れたときに、ねぶた祭りはみえないものの、
ねぶたの実物が展示されている「ねぶたの家 ワ・ラッセ」で
気分だけねぶたを味わいました。その館内にあったお土産屋
さんで見つけた見つけたのがこのカレー。

青森県はにんにくの生産量が日本一とのこと。
「黒にんにく」というのはもとから黒いにんにくではなく、
「福地ホワイト六片種」という白いにんにくを使って熟成させ
たもののようです。

黒っぽいカレー。イカスミのような真っ黒ではなく、こげ茶色。
にんにくのくささは、袋から出した時点では感じません。

角切りの牛肉が5個くらい、と思ったらじゃがいもでした。
白くて薄い形状のもありますので、「これはにんにくだろう」
と思って食べたら、それもじゃがいも。

牛肉は小片がいくつかある程度です。
にんにくはどこ? 原材料欄をあらためて見てみると、にんにく
とは書いてなくて「黒にんにくペースト」だけでした。

妻: 「にんにくっぽい味がする。全体的に。」

味に敏感ではない私には、にんにくをほとんど感じることができ
ませんでした。くさくなるのを覚悟したのに、拍子抜け。
 
カレーとしては普通にうまい。

 
<Data>
  販売者: ㈲仲広クラフト  
  購入価格:  648円  200g     257kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村