いちごのカレー [219-2]

2019-12-12 06:29




【大丈夫 2】

「大丈夫」が気になっていた矢先に、あるお店で。

店員さん:「〇〇円になります。」
私:「はい、ではこれで。」
店員さん:「△円は丈夫です。」

何が大丈夫なんだろう??
私が100円多く出したから大丈夫なようです。
大丈夫の現代用法その1「不要・辞退」と思われます。

会社で足にギブスの人がいたので、近寄って「お~」
と言ったら「大丈夫です」と言われてほっとしました。



【レトルトカレー】

『いちごのカレー』


私の奇癖を知ったある方が買ってきてくださった
カレーです。2012年に試食済みではありますが、
戴きもののルールで2度目の掲載です。

いちごジャムのような甘い香り。
小さなじゃがいも、にんじんと肉が入っていて、
香り以外は普通のレトルトカレーです。

よく見ると、粒々があり、いちごが溶け込んで
いるのがわかります。妙にいちごの味がしない
といいな、と思いながら口に入れると、やはり
いちごの味がそのまま.....

いちごは好きです。「栃木県産とちおとめ」を
使用しており、そのまま食べたら美味しいのに、
カレーには合わないと思います。
しかし、合っても合わなくても入れたくなるの
が、カレーの魔力でしょう。


それでもちゃんと完食し、感謝です。

<Data>
  販売者:㈱永井園   
  販売価格:?円    200g      274kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

マトンと山椒のカレー [992]

2019-12-07 12:20




【大丈夫】

「ご飯、おかわりはいかがですか?」
「あ、大丈夫です。」= No(不要、辞退)

「ご飯、おかわりいただけますか?」

「あ、大丈夫です。」= Yes(可能、承諾)

「ご飯、お味の方はいかがですか?」
「あ、大丈夫です。」= Good(肯定、良好)

近年、「大丈夫」の用法が気になります。

大丈夫なのか、聞けないのですが、とても気に
なっていることもあります。


【レトルトカレー】

『マトンと山椒のカレー』


いつも良質なカレーを贈ってくださる方から、
今回は珍しいタイプのものが届きました。

SPICE CafeとAKOMEYA TOKYOというお店?
がコラボした商品のようです。
「マトンの特徴と山椒が飛躍させた、数種類の
スパイスと優しい出汁の融合を味わえる一皿」
とのこと。

サラサラカレーにマトンの細かい挽肉。

妻:「すごい山椒の味。しびれ系の辛さ。
マトンの味はよくわからんけどおいしい。」

下の娘:「変わった味。山椒の味が強い。スパ
イシーだけど、アジア風でも欧風でも日本風で
もない。肉もおいしい。」

これは山椒カレー。マトンは薄味で主張がない
ので山椒が独り勝ち。私には辛い。でも唐辛子
系ではなくて大丈夫。

非常に変わった美味しいカレーでした。感謝。



<Data>
  製造者:㈱にしき食品
  販売者:㈱サザビーリーグ  
  販売価格:?円    180g      295kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

直火焙煎の自家製ルウ ビーフカレー [991]

2019-11-30 15:45




【行動規定】

今週は、年末恒例の、コンピテンシーの大先生による、
有望な社員に対するカウンセリングがありました。

毎年同席して、私自身が勉強させてもらっています。

何度聞いても「そうだよなあ」と思う先生の言葉は、
「人は、自分が思うようにしかならない。」

自己評価が自分の行動を規定してしまうということ。
自分をどう捉えるかが極めて重要なのです。


【レトルトカレー】

『直火焙煎の自家製ルウ ビーフカレー』


ハチ食品さんのカレーは久しぶり。

大阪の先生がわざわざ大阪で購入して持ってきて
くださったものです。
大阪のサンディさんというボックスストアで販売
されている商品で、当地域では手に入らない貴重
な品ですから、こういうのがとても嬉しい。

具は期待通りほとんどなし。微かに玉ねぎと人参
がありますが、牛肉は発見しにくいビーフカレー。

それでも、PB商品が多い普通の100円級レトルト
カレーに比べると、日本で最初にカレー粉を作っ
たというハチ食品さんのカレー粉で作られている
感じかして、スパイスがあります。
65円程度で売られているようですが、そのお値段
であれば十分な品質と思います。

いつもながら、ハチさんの大袈裟なネーミングに
は笑えます。


Data>
  製造者:ハチ食品㈱
  販売者:㈱サンディ   
  販売価格:65円
  170g     120kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

秋田 桃豚カレー [990]

2019-11-24 09:16




【チャレンジ】

〇代最後の挑戦が、昨日終了。

2ヶ月間の戦いで、頭と腕をすり減らして頑張り
ましたが、見事に散りました。

しかし、やってみなければ決してわからなかった、
多くのことを学ぶことができたと思います。

次回は◇代の新たな挑戦として臨みます。



【レトルトカレー】

『秋田 桃豚カレー』


くすみなく光る茶色のカレーに大きめの豚肉が
ごろんと3つ。立派なポークカレーです。

十和田湖高原の麓、秋田県小坂町で飼育された
SPF(特定の病原菌を持たないという意味?)
豚「桃豚」を使用したカレーです。


風邪でも騒がしい上の娘:「鼻が詰まっていて
よくわからないけど、おいしい。肉はめっちゃ
とろとろ。」

桃豚はうまい。カレー自体もコクがあって、
中辛加減も丁度よい。
合格の品でした。


<Data>
  製造者:宮島醤油㈱
  販売者:㈲秋田味商   
  購入価格:516円
  200g      244kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村



拍手

佐賀黒毛和牛ビーフカレー [989]

2019-11-17 07:44





【メモリー】

脳のメモリーが減少しているのを感じます。

学生時代、英単語を一所懸命に覚えていた頃、
「見たことあるんだけど思い出せない。」
という悔しい思いをしたこと多々ありました。

最近も勉強しているのですが、大人になって、
そういうこと
を感じることはなくなりました。

なぜかというと、見た覚えもないからです。


【レトルトカレー】

『佐賀黒毛和牛ビーフカレー』


素晴らしい名前とパッケージですが、お値段控えめ。
栄養成分表示を見るとビーフカレーにしてはカロリー
控えめの176kai。
その二つの情報で、牛肉があまり入っていないという
ことがわかります。

じゃがいもが目立ってゴロゴロ。
炒めた刻み玉ねぎが飴色に微かに光ります。
パッケージ写真と異なるのは、人参がもっと小さい。

黒毛和牛の感じはありませんが、ま、いいか。
普通にうまい!



<Data>
  販売者:㈲佐嘉の絲   
  購入価格:430円
  180g      176kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

神田カレーグランプリ 第8回優勝 チーズフォンデュカレー [988]

2019-11-10 10:45




【神保町】

少し前に東京へ出張した際、隙間時間を使って久しぶり
に神保町へ行きました。


お目当てはもちろんカレー。
神田カレーグランプリ優勝店などが鎬を削る激戦区。
どこにしようか迷った挙句に、他にはあまりない感じの
名店、エチオピアさんにしました。

以前に行ったときとはイメージが違っていましたが、
美味しいことには変わりありませんでした。

東京は名カレー店がたくさんあってよいな~とあらため
て思った出張でした。



【レトルト カレー】

神田カレーグランプリ 第8回優勝
    MAJI CURRI  チーズフォンデュカレー』


神田カレーグランプリ、まだ参加したことがありません。
MAJI CURRY というお店も行ったことがなく、どんな
カレーか楽しみでした。

二つのレトルト袋があり、一つはさらさら系カレー、
もう一つは濃厚なチーズ。
カレーとチーズを合わせて普通のレトルトカレーくらい
の量になります。

カレーは牛肉片が少しで、ほとんど具がない感じ。
濃い味で、ややピリ辛。チーズと混ぜるとマイルドに
なって丁度いい。
チーズは何チーズかわかりませんが、そこそこの味です。

全体的には調和がとれた味で、見た目の悪くありません
から、人気になるのはわかります。
このお店にも行きたくなりました。


<Data>
  製造者:キサイフーズ工業㈱
  販売者:エスビー食品㈱   
  購入価格:322円 185g   295kcal 


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

あぐーキーマカレー [987]

2019-11-04 06:38




【復元】

30年に及ぶ復元工事をこの1月に終えたばかり
首里城が消失。衝撃的な映像に見入りました。

この夏、台風の沖縄を訪れ、首里城をはじめ琉球国
の栄華をあらためて学んできたかりなのに。

沖縄の方々の落胆は想像に余ります。

また復元すればいい。ちばりよ~沖縄!



【レトルトカレー】

『あぐーキーマカレー』


台風の最中に行った沖縄で見つけたものです。

沖縄らしい雰囲気の大きなパッケージ。
国際通で「あぐー」の看板を多く見かけました。

キーマにしては多めの220g。ご飯を多めにします。
やや柔らかめですが、キーマらしい雰囲気。
パッケージ写真通り。あぐー豚の挽肉がたっぷり。

一緒に沖縄に行った下の娘:
「玉ねぎの味が強い。おいしい。結構挽肉の味が
する。いいカレーの感じ。キーマというより挽肉
カレーって感じ。夜向きのカレー。」

これはうまい! おろしにんにくが効いているの
かもしれません。期待を超えました。



<Data>
  製造者:㈱あさひ
  購入価格:538円
  220g   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村