ラー油で食べる 専務の厨房まかないカレー [139]

2012-03-07 06:15





ラー油で食べる 専務の厨房まかないカレー』 

中華街 横浜大飯店の総料理長が作る清湯(チンチン)を
ベースに、牛肉と野菜をじっくり煮込んで作った、中華風
やさしいカレー」
辛さと旨みを引き立てる 具入りラー油」 付き
横浜大飯店の専務で総料理長の石浦恵三(呉恵三)さん作。

非常に黄色い。豚バラ肉が目立つ。 玉ねぎたくさん
辛いもの好きの下の娘が、いきなりラー油を全部かけ始めた
ので、「ちょっと待て―!」  と言って、ラー油のかかっていない
ところを食べる。 変わった味ですが、うまい。

確かに中華味。 中華ブイヨンの味が強い。
特製のラー油は辛いだけでなく味があり、よい風味を引き出
しているような気がします。
カレー皿よりも、中華どんぶりにレンゲで食べた方がよさそう。



<Data>
㈱ 横浜大飯店  購入価格 399円
   2005g (ラー油 2.5g)     226kcal


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村



拍手

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村