ふらんす亭 伝説のビーフカレー [261]

2012-09-07 22:24




【ココイチ】
また行っちゃいました「CoCo壱番屋」。
辛いの苦手のくせに、「炎のレッドキーマカレー」が目的です。

大好きなカニクリームコロッケ入りにして980円.
普通のカニクリームコロッケカレーは630円ですから、
“レッド・キーマ” で+350円。 その価値はいかに。

挽肉の他に、エビ、タケノコ、赤ピーマン。
辛いの覚悟でエイヤーと食べてみると、それほど辛くない。
うまい、と感じることができるくらいのほど良い辛さです。
満足、満足。

激辛通の方は、辛さレベルを上げないと物足りないでしょう。




【レトルトカレー】
ふらんす亭 伝説のカレー (中辛)』

ああ、またあのカレーが食べたい・・・

このカレー、近所のスーパーでよく見るのですが、なかなか買う気
になれませんでした。なぜか? 面白味がない割に高いからかも。
しかし、スーパーにずっと置かれているといことは、支持されているに
違いないと判断して買ってみました。

下北沢の小さなカレー家さんで人気のあったカレーのようです。

濃ーい色。パッケージ写真より深い茶色。
日本風ウスターソースの強い香り。

味は匂い通り。昔ながらのちょっとおいしいレストランのカレー。
なるほどこの商品のコンセプトとパッケージのイメージ通り。
平たい牛肉がたくさん、と思ったら、そのいくつかは玉ねぎ。
これだけ濃い味のカレーは珍しいと思います。



<Data>
㈱松蔵   購入価格 398円  180g      



にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

にほんブログ村


拍手

Royal Host 特製 スパイシービーフカレー 十勝牛 [243]

2012-08-09 05:56



【睡眠の科学?】
眠るにはエネルギー必要。
だから年をとると長時間眠ることができなくなる。

筋肉は緩めるにもエネルギーが必要。
だから死ぬとエネルギーが切れて死後硬直が始まる。

まだ科学的な統一見解ではないようですが、経験的に
納得できます。
20代・30代の頃は、疲れた土日などに10時間以上も
眠って起きたら昼ということは珍しくありませんでした。
それが今では6時間以上眠ることはめったになく、朝は
4時半頃に起きることも平気になっています。
年を取って体力が低下しているということならがっくり。


ところで、妻は今でも非常によく眠ります。
ということは、私とは体力面で大きな差が生じている!?



【レトルトカレー】
Royal Host 特製 スパイシービーフカレー 十勝牛


ファミレスの老舗で、ちょっと上級なロイヤルホストさん。
店頭で販売されている3種のレトルトカレーの内の一つ。
おそらくこれが最も売れ筋。

「十勝牛」と銘打っているのですから牛肉が主役。
確かに肉はたくさん。塊ではなく細切れ肉なのは少し残念。
さすがに肉はうまい。脂身が多くて和牛らしい味。

カレーはトマトの酸味が強く、やや塩味。辛さは少ない。
妻: 「さわやかで、おいしい」
ま、そんな感じで、夏に食べるビーフカレーとしてはよいかも。



<Data>
ロイヤル㈱   購入価格 399円   180g   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

えいこく屋の本場のカレー チキンカレー [236]

2012-07-29 05:17




えいこく屋インド料理店のすぐ食べられる素朴な本場のカレー
 温めるだけですぐ食べられる、お肉入りチキンカレー
(中辛)』
 インド人のコックが日本の人々においしく作ったカレー

名前がよくわからないカレー。
全部読むとめちゃめちゃ長い名前になります。
作者の意図は単に 「チキンカレー」 かも。

名古屋市内では格式の高い 「日泰寺」 というお寺があります。 
その参道に、 「えいこく屋」 というお店があります。

私が参道の縁日に遊びに行っていた頃にはなかったのですが、
いつの間にできていたという感じ。
昭和54年に、古民家を改築してできたようです。
インド料理店という、参道にはやや場違いでありながら、周囲 
の風景に溶け込んでいます。

私には紅茶の美味しい喫茶店というイメージ。
このレトルトカレー発見により、あのお店がインド料理店だった
ということをあらためて知りました。

というわけで、そのお店でカレーを食べたことはないのです。
若いころに何度か紅茶を飲みに行きましたので、懐かしさと 
嬉しさを感じながらこのカレーを味わいました。

黄色く、ココナッツ系の香りで、東南アジアのカレー風。
チキンがたっぷり。
玉ねぎ、生姜、にんにくが溶け込んでいて、ややどろどろ。

辛さはほとんど感じません。
ヨーグルトも入っていて、甘くておいしい。
地元で永年支持されているだけのことはあると思いました。



<Data>
㈲えいこく屋   購入価格 420円   180g   218kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

Royal Host 特製 スパイシーチキンカレー みつせ鶏 [227]

2012-07-14 06:24



【集まれ! カレー仲間】
誰かのカレーブログのタイトルのような。

これはファミレスの老舗 「ロイヤルホスト」 さんがこの夏に展開
しているカレーフェアのキャッチフレーズです。
今年は30回目の記念とのことで、力が入ってます。

キャンペーンの誘いにすすんではまり、近くのロイヤルホストに 
入店。 お薦めの「カレーターリ」という、3種類のカレーにご飯と
ナン、それにサラダがついて1580円。
ちょっと高めですけどおいしかった。

しかし、今回同時に注文した、カレーフェアとは全く関係のない
定番メニューの 「ーフジャワカレー」 の方がうまかった。 
売れ続けているものにはわけがあります。

ところで、ロイヤルホストさんはついにカレーの専門店を出店
7月に関東で1号店を出店し、徐々に拡大していくそうです。
当地方にはいつ頃現れるかわかりませんが、どんなお店か、
とても楽しみです。



【レトルトカレー】
Royal Host 特製 スパイシーチキンカレー』 

みつせ鶏

同シリーズに「ビーフカレー」もあり、おそらくビーフの方が売れ筋
と思われます。 私は、まずチキンの方を選択。 

期待通りチキンが大きい。パッケージ写真のイメージ通り。
「みつせ鶏」は、佐賀県の鶏。 九州で発祥したロイヤルホストさん
ならではのこだわりでしょう。
鶏肉は皮つきで、味付けがしてあるのか、うまい。

カレーそのものは濃厚で、レストランのビーフカレー風。
チキンカレーとは思えない肉の味わいがあります。

スパイシーというほどではありませんが、ほどよい“やや辛”。



<Data>
ロイヤル㈱   購入価格 399円    210g   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村


拍手

築地市場名物 “合がけ” 中栄 印度カレー [119]

2012-02-12 07:20



中栄 印度カレー』 
「築地市場の名物 “合がけ” 
  辛口印度カレーとトマト風味のハヤシ、二つの味を一皿で」

東京に行く時は、時間が許せば築地市場へ足を運びます。
築地市場では、必ずカレー店「中栄」さんに行きます。

レトルトカレーの収集は、足で稼ぐことを基本にしております。
この中栄さんのカレーのレトルト版があるとは知らなかったのですが、
 「大岩大太と豹朝夫」 さんから昨年12月1日にコメントで教えていた
だき、我慢できず例外としてネットショップで購入。

暫くお宝の一つとして飾ってありましたが、ついに開封。
袋は二つ、カレーとハヤシ。パッケージ写真のように盛れば、実店舗
のカレーの雰囲気
。量は少し少なめで、三分の二くらいか。

カレーは、辛いのが苦手な私が食せる程度の辛口。 豚肉3切れ。
期待を裏切らない味。
ハヤシは、具はカレーと同じで、色と香りが異なる。
カレーの辛さとのコントラストで、よりおいしく感じます。

この食べる順序が大切
パッケージの裏に 「四代目店主 円地政広氏から一言」 として、
「カレー →  ハヤシ の順にお召し上がりください」 とあります。

満足。 でもまた築地に行きたい。


<Data>
㈱白子     購入価格  298 円   200g(100g×2)     205kcal       


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

ハティ インドレストラン キーマカレー [103]

2012-01-24 21:04



ハティ インドレストラン
   オーナーシェフ シャルマ秘伝の味 キーマカレー
』 
すごい顔。 買うのも食べるのも勇気がいります。

先週(1月14日)掲載の「銀座 ナイルさんのチキンカレー」が
東京を感じる インドレストラン だったのに対して、このハティの
シャルマさんのノリは、なんとなく大阪を感じさせてくれます
単にパッケージのイメージです。 両店とも行ったことはないので、
全く勘違いかもしれません。


じっくり炒めた玉ねぎとトマトがベース。小麦粉を使用していない
本格的なインドカレーでありながら、どこか日本風アレンジ
の工夫が感じられて、さっぱりめ。
たくさん入っている挽肉は味付けもよい。

それなりの辛さはありますが、小袋のガラムマサラが付いてい
て、これを使うとさらによい辛さになります。
顔は怖かったけど、〇。


<Data>
販売:合同会社ソフィアインターナショナル 製造:㈱ キャニオンスパイス
購入価格 380 円   170g         192kcal   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

銀座インドレストラン ナイルさんのチキンカレー [95]

2012-01-14 09:00



【春秋】
友人が 「国立がん研究センター中央病院」入院中です。
数年前に癌が見つかり、その後は転移と手術を繰り返しています。

非常に優秀な男で、某自動車会社に勤務しているのですが、思うように
仕事ができないことが歯がゆいようです。

病院からメールが届きます。手術後にいろいろトラブルが発生して地獄
の苦しみだと。それでも 「生きているのが嬉しい」 とも。

私なんぞは正月明けに「仕事に行くのが嫌だ」などと言っていましたが、
それはとんでもない贅沢。 仕事に行けることはこの上なく幸せなのに。
しかも、好きなカレーを食べて。



【レトルトカレー】
銀座インドレストラン ナイルさんのチキンカレー』 

「ナイルレストラン」 は、1949年オープンの日本最古のインド料理
レストラン
。 東京銀座で連日行列ができる店として有名だそうです。
パッケージ写真の方がナイルさんで、この店の二代目オーナー。

スパイスの香りは意外と控えめ。
タンドリーチキン風の大きなチキン(4cm角大)が二つ
じゃがいも、人参もおおきなのが二つ。

さらさら系。塩っぽい辛さ。 「辛さ調整スパイス」もに付いていて、これを
入れるとぐっとスパイシーになる。

日本のカレーとは異なるものの、本格的なインドカレーを日本風にアレンジ
してあるのが嬉しい。 うまい。 だから60年以上続いているのでしょう。 


<Data>
㈱ なとりデリカ     購入価格 368円   200g      168kcal    


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
7 9
11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村