淡路牛カレー [671]

2015-09-26 10:10




【而今
 
「而今」を初めて呑みました。
三重県の木屋酒造さんという1818年創業の蔵元がつくるお酒で、
6代目さんが2005年に世に出したもの。知る人ぞ知る名酒です。

而今(じこん)というのは、「今このときをただ懸命に生き抜く」という
意味 だそうです。
そんな感じに共感して呑み入ってしまう、味わいのお酒でした。

 
 
【レトルトカレー】

淡路牛カレー

7月に初めて淡路島に行ったとき、島を縦断する高速道路
の淡路南パーキングエリアで見つけたもの。

<パッケージ裏面より>
淡路島の黒毛和牛の中で、非常に優れた母牛だけを選定し、
計画的な交配と餌の米、藁、水はすべて淡路産を使用して
育てられる椚座牛は脂がしっとりしているのが特徴です。

 

すごい玉ねぎの匂い。甘い淡路の玉ねぎを思いださせ
てくれます。牛肉は大と小の二つ。具は玉ねぎのみじ
んぎりだけ。脂分は多め。

下の娘: 「まろやかだな。めっちゃ甘くはない。」
妻: 「うんうん、これは美味しい。すっごい玉ねぎの
         味。甘い。変なレトルトの味がしない。牛肉の
         味もしない。」

甘いけど美味しいカレーです。
主役は淡路牛ではなく、淡路産玉ねぎ。
パッケージ表面で目立っているのも玉ねぎです。


 <Data>
㈱鳴門千鳥本舗   購入価格  756円   200g   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村