津島生姜カレー [683]

2015-11-26 07:39


 
 
津島生姜カレー

会社の同僚が買ってきてくれたカレー。
この方はかなりレアものを見つけてくれます。
今回は地モノだがらなかなか手に入らないもので、
こういうのが嬉しい。

ややサラ系。

鶏肉が2~3切れ。玉葱のみじん切りが見えます。

ジンジャーの香りはありませんでしたが、食べると
生姜の味! 生姜の辛さがいい。
シャリシャリと歯ごたえがあるほど生姜がたっぷり
入っているのがわかります。
・・・

 
妻: 「和風、 あっさりしていて、おいしい。」
 
鶏肉もしっかりした味。とてもうまいカレーだった
ので、あらためパッケージ裏面を読むと

戦国時代の津島は「尾張の金銀はすべて津島を経由する」
と言われ、この経済力が信長の天下布武のスタートであり、
楽市楽座の原点ともいわれ、、、、、、、、、、、、、
信長は若い頃「尾張の大うつけ」と呼ばれていました。
津島地域は「かりもり」(青瓜)を漬物にして食す習慣があ
りましたので、「うつけ」と「つけもの」を掛けて、かり
もりの「うつけもの」を当地つけものを開発。
その後「うつけもの」を刻んで生姜と合わせた「津島生姜」
をふんだんに使用し、「名古屋コーチン」と「こずみそ」
(津島神社に奉納している豆味噌)の旨みも加えることで、
コクのあるカレーソースに仕上がっています。

 
<Data>

販売者: NPO法人 まちづくり津島   
販売価格: 530円   200g      l   


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

拍手

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29

最新コメント

[02/15 leo]
[02/13 ツムジロウ]
[02/06 leo]
[02/06 まう]
[12/08 leo]
[12/07 まう]
[08/24 leo]
[08/24 まう]
[08/16 leo]
[08/15 まう]

プロフィール

HN:
Leo
性別:
男性
職業:
遊び
趣味:
仕事、勉強
自己紹介:
二人の娘に教えてもらってブログ始めました。家族からは笑われてます。会社ではまだ言えません。食べもの(特にカレー、天丼・いくら丼)と犬(長男)が大好き。

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村